新刊ミステリ ・ 新刊SF 【 ミステリーアイ 】

                        《ミステリー・SF・ホラー・ファンタジィ小説》 今月の新刊発売リスト。これから出る本。本日発売。

カテゴリ: ◆ 先取り!2月新刊

敗戦後の混沌とした日本を生き抜く男が二人、おりまして、その名、茶楽呆吉郎と襟之井刀次と申します。不死の呪いに機械仕掛け。そんな二人が掲げる看板は、『不思議問題解決承リマス』。  ●  ノベルゼロ(KADOKAWA) 予価 810円 

☆ 著者の他作品
女騎士さん、ジャスコ行こうよ2 (MF文庫J)
伊藤 ヒロ
KADOKAWA/メディアファクトリー
2015-01-22
 

宮内直人は、伝説的チームを率い裏社会にまで名の知られたトラブルシューターだったが、現在は引退し書店店長として生きていた。しかし、知り合いのヤクザ組長の紹介で久々にトラブルシューターの仕事が舞い込み?  ●  ノベルゼロ(KADOKAWA)   予価 756円 
 
☆ 著者の他作品
夜桜ヴァンパネルラ (2) (電撃文庫)
杉井光
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2016-01-09
 

年間ベストSF発表、サブジャンル別ベスト、この一年のSF関連トピック、SF関連書籍&DVD目録でおくるガイドブック最新版。国内外のSF作家100人を世代別にガイドする特別企画を掲載!  ●  早川書房  予価 810円 

☆ 前年度作品

僕らには秘密なんてなかった。ふと盗み見た携帯には…。同棲する彼女のケータイを盗み見るうちに、疑いのループにはまってゆく僕。 ●  河出書房新社 予価 1,404円
 
☆ 著者の他作品
黒冷水 (河出文庫)
羽田 圭介
河出書房新社
2005-11

著者の単行本未収録作をかき集めた、奇跡の作品集!あなたの知らない火浦功作品を、どうぞご堪能ください。  ●  ミューノベル 予価 994円 

☆ 著者の他作品
 

「宮沢賢治は、いまでも殺され続けている」謎の言葉を残して、僕の母は逝った。賢治の作品を生涯にわたって研究した母の意向に従い、遺骨を携えて花巻へと向かった僕は、交通事故に遭い——気がつくと、80年前の花巻、賢治が亡くなる「前日」へと時間を遡っていた! 今なら、賢治を救えるかもしれない。ごく平凡な16歳の少年は、歴史を変えることができるのか。『銀河鉄道の夜』をモチーフに贈る、時空と物語の枠を超えた長編SF。創元日本SF叢書。  ●  東京創元社 延期→発売日未定

☆ 著者の他作品
最後の敵 (河出文庫)
山田 正紀
河出書房新社
2014-10-07

異色作家の逆恨み&自己正当化エッセイ。漫画家を目指し大学を中退するもあっと言う間に挫折。過酷な派遣工時代を経てホラー作家になるまでの十年間を綴る暗黒青春エッセイ。  ●  文春文庫  予価 724円 

☆ 著者の他作品
ジムグリ
飴村 行
集英社
2015-06-26
 

このページのトップヘ