案内状が届くと、死ぬ。その伝説が現実になったとき――。
「さて、同窓会を下記のとおり開催することとなりました。……日時 六月三十一日 場所 ホテルニューヘブン」――神奈川県の伝統ある私立女子校・蘭聖学園の卒業生・柏木陽奈子(28歳)のもとに、突然届いた同窓会の案内。「あれ、6月に31日ってあったっけ……」と案内を受け取った後、陽奈子は謎の死を遂げる。学園卒業生の連続死を調べている弁護士・松川凛子は、死亡した女性が皆同じ案内状を受け取ったことを突き止めるも、自身にも案内状が届いて――。こんな女子高,無理!! 女子校育ちの著者がかさぶたを剥がしながらダーク過ぎる女の園を描く、ノンストップ・イヤミス!

6月31日の同窓会
真梨 幸子
実業之日本社
2016-01-29
定価 1,620円
328ページ