2015年10月22日、ミステリー文学の発展に寄与した作家、評論家に贈られる「第19回日本ミステリー文学大賞(光文文化財団主催)」に作家の北村薫さん(65)が選ばれました。
また第19回日本ミステリー文学大賞新人賞には嶺里俊介さん(51)の「星宿る虫」が選ばれました。贈呈式は2016年3月16日、東京・内幸町の帝国ホテルで開催。選評は「小説宝石」2015年12月号に掲載予定。選考委員:あさのあつこ、綾辻行人、笠井潔、朱川湊人。

・ 第19回「新人賞」候補作 4作品
「罪を継ぐ者」          碓井 圭
「星宿る虫」           嶺里 俊介
「捕食者」             吉田 直生
「モダン・グラディエーター」   斉木 円
予選委員:円堂都司昭、香山二三郎、新保博久、千街晶之、細谷正充、山前譲、吉田伸子+光文社文芸局

・ 1次予選通過作 22作品(応募総数172編)。
「心の通う防衛力整備を」 門田艦攻
「十三人の探偵」      北村 想
「白黒姉妹は月の下」   藍沢砂糖
「暴かれた世界」      可南公太
「私の写楽」         倉田稼頭鬼
「壁の向こう」        星川 尊
「罪を継ぐ者」        碓井 圭
「幽霊会社」         岡 辰郎
「ファントム・プリズン」   岡 辰郎
「モダン・グラディエーター」  斉木 円
「封印された遺書」     貝瀬久彌
「五〇〇〇ドゥカードの密使」  西 恭司
「始末屋 蓮杖」       赤石絋二
「真夜中の宝探し」     大寺屋浩史
「わたしは夢の中で泣いた」  埋橋 淳
「揚羽の山」         木山穰二
「謎宮解読」         紀伊友絃
「星宿る虫」         嶺里俊介
「PMC」            辻 寛之
「捕食者」           吉田直生
「思慕の流転」        若草 俊
「find rm」           山田武博


十二月八日の幻影
第18回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作
十二月八日の幻影 [単行本]
直原 冬明
光文社
2015-02-18