ねぇ先生、私たち、これからどうなるんだろう。
問題も解答用紙も配ったというのに、生徒の誰ひとりとしてテストを解こうとしない。ある罪を犯した教師を、テスト用紙が告発する(「三十九枚の告発状」)! 亡くなった先輩教師のパソコンに残された、生徒指導用のエクセルシートの資料。そこにはなぜか新人教師の頃につけられた、おかしなあだ名が記載されていて……(「桃里記」)。四つの学校で、教師たちはそれぞれ生徒と謎に向き合うが、やがて教室に“その時”が訪れる――。リアリティ溢れる筆致で描く、まったく新しい学校ミステリ!
収録作:「ウエディングセレモニー」 「裏は違う顔」 「三十九枚の告発状」 「その時」 「桃里記」 

その時の教室
谷原 秋桜子
東京創元社
2015-09-30
定価 1,728円
266ページ