本格ミステリーのおもちゃ箱! 著者初の珠玉短編集。「ねぇ、じいじ、事件のお話して」かわいい孫のおねだりに、難事件、怪事件を語るのは元刑事・君原の至福の時間。でも孫の樹来は名探偵だったのです。密室、交換殺人、ダイイングメッセージ、幽霊、双子、童謡殺人……トリックぎっしり詰め込んでます!  ●  光文社 予価  1,620円 

☆ 著者の他作品
衣更月家の一族 (講談社文庫)
深木 章子
講談社
2015-03-13