2011年3月11日、宮城県沖を震源地にした東日本大震災が発災してしまう。人間の営みが蹂躙された被災地に赴く一人の新聞記者。想像を絶する被災地で言葉を失いながらも懸命に取材を続ける記者。それは、ジャーナリスト魂の発露であると同時に、阪神・淡路大震災で取り返しのつかない失敗を犯してしまった彼の魂を再生させるためでもあった。そして、その哀しみの大地で彼が探り当ててしまったのは……そこにある悲劇だけではなかった。「あなたなら、その時、なにができるだろう?」現代の罪と罰を苛烈に問う、心を撃ち抜く衝撃の社会派エンターテインメント。  ●  幻冬舎  予価 1,728円 

☆ 著者の他作品
コラプティオ (文春文庫)
真山 仁
文藝春秋
2014-01-04