疑心の闇、緊迫する心理戦、知られざる真実。
ペスト収束に奔走する敗戦間近の英国領ビルマ・メダンサ部落。武装強盗団に上官を誘拐され懊悩する軍曹――否応なく膨らむ疑心の闇、緊迫する心理戦、知られざる真実をえぐり出す。人間の剥き出しの心に寄り添う戦争小説の白眉。

中尉
古処 誠二
KADOKAWA/角川書店
2014-11-29
定価  1,944円
239ページ