あなたの隣に殺人鬼がいる。
夏のある日。郊外の巨大なショッピングモールを訪れた、大学生の弦海祐人はトイレで警備員の死体を目撃する。突如、鳴り響く非常ベルと共に防火シャッターが閉じられ、全ての出入り口は封鎖。閉じ込められた客たちを嘲笑うように、何者かが彼らを次々と殺害して いく。そして、祐人は気づく。閉ざされたショッピングモールから、僕たちは逃げれない。読む者全てが戦慄! 衝撃の真実が待ち受けるパニック・サスペンス。

キラー・イン・ザ・モール (TO文庫)
築地俊彦
ティー・オーエンタテインメント
2014-08-01
定価 700円
240ページ