1つのクトゥルー作品をテーマに3人の作家が小説、ゲームブック、漫画などの様々な形で競作するオマージュ・アンソロジー・シリーズ。第8弾は、H・P・ラヴクラフトの『無名都市』に捧げる、「無名と死に捧ぐ」岩井志麻子、「電撃の塔」図子慧、「無明の遺跡」宮澤伊織の3篇収録。 巻末には原作の冒頭の新訳を掲載。  ●  創土社  予価 1,620円 

☆ シリーズ他作品