社会派&サプライズ・ミステリーの傑作。週刊誌記者に担ぎ出され、失踪した弁護士の弟を捜す売れない作家・鈴島陽一。人権派の弟が弁護を担当していた「死の天使」事件とは?  ● 文藝春秋 予価 1,728円