恐龍と源内の時空を超えた壮大な旅が始まる。
物語の発端は1771年。平賀源内がエレキテルを世に送り出す5年前。時に44歳。長崎に赴いた源内は、嵐の中で発見された龍骨を見て、その存在を暴こうと野心に燃える。同じ頃、紀州の漁師が乗った船が嵐に遭い、漂流。南の孤島に辿り着き、そこで見たこともない巨大な爬虫類に襲われていた・・・。構想~完結20年。全5巻。

大江戸恐龍伝 第一巻
夢枕 獏
小学館
2013-10-29
定価 1,575円  
319ページ