え、ピンクのクラゲ!? 謎の物体Pを退治せよ! 
日暮誠は死んだミーニャのことを思い出すと瞬間移動した。吉原花菜は恋をすると体が浮いた。そんな二人が中学の図書委員会で一緒になった。それから六年。意外な形で二人は再会する。花菜がハマった深沢アキ、彼女は日暮の母親だった。しかも親友の穂先友美によれば、深沢アキにはピンクのクラゲがついているという……!?

東京ローカルサイキック東京ローカルサイキック
著者:山本幸久
販売元:徳間書店
(2012-09-28)
販売元:Amazon.co.jp
定価 1,785円
419ページ

≪リスト追加≫