主人公は、強く美しい天才狙撃手(但し、少しお転婆)
憎きヴェナヤ軍打倒を誓い、男性としてスオミ軍に入隊した17歳の少女クルッカは、そこで「白い死神」の異名を持つ狙撃手シモ・ヘイヘと出会う。「雪の妖精」と「白い死神」、二人の天才狙撃手が巨万の侵略軍を撃って撃って撃ちまくる!歴史的侵略戦争<冬戦争>を舞台にした、超ド迫力天才スナイパー小説、誕生!

氷風のクルッカ 雪の妖精と白い死神 (単行本・ムック) / 柳内たくみ/〔著〕    氷風のクルッカ―雪の妖精と白い死神
著者:柳内 たくみ    販売元:アルファポリス   (2012-05)
販売元:Amazon.co.jp    定価 1,680円 426ページ