新刊ミステリ ・ 新刊SF 【 ミステリーアイ 】

                        《ミステリー・SF・ホラー・ファンタジィ小説》 今月の新刊発売リスト。これから出る本。本日発売。

May 2015

名家・森笠家で監禁されていた男が逃走する。そして、恐るべき惨劇が!嶋岡探偵事務所の所長を代行する美菜子は、以前つき合いのあった地元の名家・森笠家から急に呼び出しを受ける。そこで当主の和史から命じられたのは、転落事件以後入院を続ける所長である叔父の名誉にもかかわる監禁事件の調査だった……。  ●  光文社  予価 1,836円 

☆ 著者の他作品
 

原因不明の化学工場災害。刻々と広がる薬物汚染をふたりの男は阻止できるのか。
森の中で発見された腐乱死体。 死体は拷問を受けた形跡があり、刑事の石倉は死体の歯の奥から「hf」と書かれた紙片を見つける…。 腐乱死体の発見と前後して、最新型工業用ロボット・タウに管理される化学工場で従業員が大量死する事件が発生。 警備員の島浦は原因究明のため単身工場へ乗り込むが――。 二つの事件が導く、大規模災害の真実とは? 緊迫のサスペンス長編!!

暴走 (角川書店単行本)
周木 律
KADOKAWA/角川書店
2015-05-29
定価 1,620円
296ペー

頻発する地震、増え続ける行行方不明者、あの山で何かが起きている!
ある山々に囲まれた地方の街で不可解な地震が頻発していた。ガソリンスタンドでアルバイトをしている沓沢の周りでは、奇妙な出来事が次々と起きていた。隣町へ行くため、軽トラックを運転して山中に向かった沓沢は“触手のような何か”に襲われ…。

BLOOD ARM
大倉崇裕
KADOKAWA/角川書店
2015-05-30
定価  1,620円
256ページ

父母を惨殺された男は、命を賭して仇討に挑む!
青空を見よ。いかなる苦難」があろうとも、いずれ、頭上には蒼天が広がる。そのことを忘れるな――。元秋月藩士の父、そして母までも惨殺された臼井六郎は、固く仇討ちを誓う。しかし武士の世では美風とされた仇討ちが、明治に入ると禁じられてしまい殺人罪となってしまう。おのれは何をなすべきなのか。六郎が下した決断とは?一生を復讐に捧げた男の数奇な人生を激動の世に浮かび上がらせる歴史長篇。

蒼天見ゆ (角川書店単行本)
葉室 麟
KADOKAWA/角川書店
2015-05-29
定価  1,836円
320ページ

大学院生の隆一郎と、見た目は少女だが猫又のお双。奇妙で平穏な生活を送るふたりの元に、誘拐予告事件の相談が舞い込む。予告現場に出向くふたりだったが、標的となった令嬢は忽然と姿を消してしまい!?  ●   角川文庫 予価 562円 

☆ 著者の他作品
アールダーの方舟
周木 律
新潮社
2014-12-18
 

日清戦争後の中国。義和団という武術と宗教の力を備えた集団が、外国勢力を打ち払うという大暴動事件が起きていた。彼らによって北京の列国公使館が包囲攻撃され、日本を含む八カ国による連合軍が作られたが、現地の状況がいまだ見えない。日本の諜報の名士・佐々木は、元陸軍中尉で様々な間諜仕事をこなしてきた志村一心に、北京の義和団と清国軍の状況を探る命令を与えた。緊迫の敵地の中で、一心は作戦を遂行させることができるのか?  ●   ハルキ文庫  予価 691円 
 
☆ 著者の他作品
 

都内で、不法薬物を製造していたと見られる場所からの火災が連続していた。若手消防士・大山雄大は疑問に思う。人気シリーズ第3弾。  ●  双葉社 予価 1,944円 
 
☆ 著者の他作品
鎮火報 (双葉文庫)
日明 恩
双葉社
2010-11-10

俺は君を食べるし、食べたし、今も食べてるよ――。
魔に立ち向かい、往還する愛と祈り! 友達の部屋に現れた黒い影。屋根裏に広がる闇の穴。正体不明の真っ暗坊主。そして私は、存在しない存在。“魔” に立ち向かうあなたを、ずっと見つめていることしかできない。最愛の人がこんなに近くにいたことに気づいたのは、すべてが無くなるほんの一瞬前だった……。集大成にして新たな幕開けを告げる舞城史上最強長篇。

淵の王 [ 舞城王太郎 ]
舞城 王太郎  新潮社  2015-05-29
定価 1,620円 317ページ

王になろうとする男。選ばれし、姫。偽りの歴史――。
天下無双の「国盗り」叙事詩、開宴! 「天神」の子孫、「上王」が統べる島国、八万遠。建国から千年の平安。このまま平和が続くと、誰もが思っていた。その簒奪者が胸に秘めた欲望を、むきだしにするまでは……。怒濤のストーリーが、ページをめくるあなたの手を止まらせない。忘我の時間、保証済。純度100パーセントの、ザッツ・エンターテインメント。

八万遠 [ 田牧大和 ]
八万遠 [単行本]
田牧 大和  新潮社  2015-05-29
定価  1,728円  283ページ

社会派ミステリの旗手が描く、ノンストップ・エンタテインメント! 3年前に警察を辞め、家族も離れて暮らす真志に、娘を誘拐したと匿名電話がある。自力で誘拐犯を捕まえるため動き出すが、誘拐事件はやがて真志がすべてを失った原因となる過去の事件へとつながり!?  ●  角川書店  予価 1,728円 

☆ 著者の他作品
 

このページのトップヘ