新刊ミステリ ・ 新刊SF 【 ミステリーアイ 】

                        《ミステリー・SF・ホラー・ファンタジィ小説》 今月の新刊発売リスト。これから出る本。本日発売。

December 2012

地図にも載っていない人里離れた奥地で、政府は密かに、悪魔の遺伝子を持つ男女を軟禁し、悪魔を育てる牧場として管理している。ここで生まれた男は15歳で“悪魔を発症"するが、ほとんどの場合が“できそこない"として殺される。ある日、「自分の運命は自分で決める」と、少年6人が、女や子供を連れ、この牧場から逃げ出した! 自分の悪魔化を止めることのできない少年たちが、最後にとった行動とは?        ● 幻冬舎  予価 1,260円


モニタールーム (角川文庫)モニタールーム (角川文庫)
著者:山田 悠介
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-06-22)
販売元:Amazon.co.jp

公房は、すでに公房そのものだった! 新発見の「天使」はじめ、安部文学生成期の息吹きを鮮かに伝える11篇。没後20年記念出版。 ● 新潮社 予価 1,680円


安部公房伝安部公房伝
著者:安部 ねり
販売元:新潮社
(2011-03)
販売元:Amazon.co.jp

少女探偵・堀アンナは聴覚を失ったかわりに手に入れたある特殊能力を駆使し、難事件を次々解決する。ユーモア満載の連作ミステリー。 ● PHP文芸文庫 予価 720円


堀アンナの事件簿 (PHP文芸文庫)堀アンナの事件簿 (PHP文芸文庫)
著者:鯨 統一郎
販売元:PHP研究所
(2012-05-17)
販売元:Amazon.co.jp

至上最凶の犯罪脚本家、通称“背望会リクルーター”を逮捕するという使命を受けた警視庁捜査一課所属刑事・原麻希。彼女の元に、河川敷でリクルーターの自殺体があがったとの連絡が入る。他殺を疑い、捜査を進める麻希だが、テロ集団背望会のフォロワーを名乗る「続・背望会」から、囚われのテロリスト・アゲハの釈放を要求する脅迫メールが届き…。 ● 宝島社文庫 予価  590円


アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希 (宝島社文庫)アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希 (宝島社文庫)
著者:吉川 英梨
販売元:宝島社
(2011-01-12)
販売元:Amazon.co.jp

憧れの美少女こよみのため、大学のオカ研に所属する草食男子の八神森司。怪奇現象にまつわる事件を解決したオカ研に、映研から新たな依頼が。それは、映画に映り込み、次第に大きくなる女の後ろ姿の幽霊で…。新鋭が放つシリーズ第二弾! ● 角川ホラー文庫 予価 580円


ホーンテッド・キャンパス (角川ホラー文庫)ホーンテッド・キャンパス (角川ホラー文庫)
著者:櫛木 理宇
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-10-25)
販売元:Amazon.co.jp

鍛治の里に暮らす少年キリヒトは、師の命により、大陸最古の図書館を統べるマツリカに仕えることになる。古今の書物を繙き、数多の言語を操って策を巡らせるがゆえ、「魔女」と恐れられる彼女は、自分の声をもたないうら若き少女だった。本を愛し、言葉の力を信じるすべての人に! 超弩級ファンタジー。第45回メフィスト賞受賞作。(2013年2月28日、2013年6月27日発売予定より延期) ● 講談社 予価 各2,450円

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

10万突破の猫弁シリーズ、第二弾ドラマ化に続き第三弾刊行!密室猫妊娠、婚約者との秋田旅行、アルビノのヘビ…天才百瀬は大忙し! ● 講談社 予価 1,470円


猫弁と透明人間猫弁と透明人間
著者:大山 淳子
販売元:講談社
(2012-06-15)
販売元:Amazon.co.jp

流線形のロケット、奇怪な宇宙生物、高性能ロボット……。昭和30~50年代のジュヴナイルSFの世界をオールカラーの書影で紹介。 ● 平凡社 予価 3,990円


SF挿絵画家の時代SF挿絵画家の時代
著者:大橋 博之
販売元:本の雑誌社
(2012-09-25)
販売元:Amazon.co.jp

頭に死体が埋まった、史上最強の”聖なるモンスター”、ここに誕生。 
1955年。頭に、双子の片割れの死体が埋まったこぶを持って生まれ、周りの人間を次々と死に追いやる宿命を背負った男―ボズ。70年代の香港九龍城、80年代のカンボジア内戦を経て、インド洋の孤島での大量殺戮事件にいたるまで。底なしの孤独と絶望をひきずって、戦後アジアの50年を生きた男の壮大な神話が、いま開幕する。

墓頭墓頭
著者:真藤 順丈
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-12-26)
販売元:Amazon.co.jp
定価 1,995円
541ページ

二人の溝が埋まるとき、事件の謎が明かされる――。 
第一次大戦直後のロンドン。クールな青年医師デリックは、戦地で傷を負い、検死官として働く。それ以来、骨董店店主の兄デューイとの微妙な距離を感じている。そんな折、女優を目指す美しい女性が殺された。兄弟の不仲に心を痛める幼なじみの童顔刑事エミールによって事件にひきずり込まれたデューイとデリックは・・・。

ローウェル骨董店の事件簿ローウェル骨董店の事件簿
著者:椹野 道流
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-12-26)
販売元:Amazon.co.jp
定価 1,470円
280ページ

このページのトップヘ