新刊ミステリ ・ 新刊SF 【 ミステリーアイ 】

                        《ミステリー・SF・ホラー・ファンタジィ小説》 今月の新刊発売リスト。これから出る本。本日発売。

August 2012

――へ?魔術士?異世界に召喚?どういうこと!? 
濃ゆい兄弟と幼馴染に感化され、機械弄りと武道を嗜む、ちょっとお茶目(?)な女子高生・都築朔耶。そんな彼女が突然、山中でロイヤルなドレスのお姫様と出会う。お姫様は魔術士様助けて下さいと言った。あれよあれよと事態に巻き込まれ、持ち前のバイタリティと発明力で生き抜くうちに、いつしか本当の「魔術士様」に!

異界の魔術士/ヘロー天気  異界の魔術士 (レジーナブックス)
著者:ヘロー天気  販売元:アルファポリス (2012-08)
販売元:Amazon.co.jp  定価 1,260円 310ページ

伝説の雑誌『幻想文学』に掲載されたインタビューを集大成。
「幻想文学」の総体を明らかにし、その神髄を伝える先達諸賢74名による、比類なき極上の幻想文学講義録。澁澤龍彦、荒俣宏、中井英夫、山尾悠子、紀田順一郎、半村良、山田風太郎、佐藤さとる、天沢退二郎、星新一、筒井康隆、夢枕獏、笠井潔、菊地秀行、皆川博子、綾辻行人、京極夏彦、恩田陸、小松左京、赤江瀑 他

幻想文学講義: 「幻想文学」インタビュー集成幻想文学講義: 「幻想文学」インタビュー集成
販売元:国書刊行会
(2012-08-23)
販売元:Amazon.co.jp
定価 6,720円 
704ページ

中央公論新社主催の第48回谷崎潤一郎賞の選考会が28日行われ、高橋源一郎さんの「さよならクリストファー・ロビンに決まりました。 副賞は100万円。 贈呈式は2012年10月19日午後6時から東京・丸の内のパレスホテル東京でおこなわれます。

さよならクリストファー・ロビンさよならクリストファー・ロビン
著者:高橋 源一郎
販売元:新潮社
(2012-04-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

D について〈神祖〉は、老人に何を語ったのか?
貴族相手に借金を取り立てるという老人が、Dに護衛を依頼してきた。 ただこの老人、貸し倒れは貴族だけではなく、強盗団の親玉や操獣師なども、追いかけているらしい。 貴族以外はカバーしないと断ろうとするDに、老人は「昔、〈神祖〉に会ったことがある」と、その時の様子を教えることを交換条件に、護衛を引き受けさせる。

吸血鬼ハンター25 D-黄金魔(上) (文庫)血鬼ハンター25 D-黄金魔(上) (文庫)
著者:菊地秀行
販売元:朝日新聞出版
(2012-08-31)
販売元:Amazon.co.jp
定価 672円
248ページ

張り巡らされた謎と伏線に挑め!
このゲームに巻き込まれた者を待つのは死、もしくは……。 ある日突然、ゲームが家に届いた。 それが βl@ckOUT だった。 プレイヤー同士の争いから、おとぎ話のクエスト、非現実的な兵器。 そして、未知なるメインストーリー。 すべてが謎に包まれており、いまだにクリアした者はいない。 前人未到の”生き残りゲーム”が始まった!

ブラックアウトブラックアウト
著者:黒井 嵐輔
販売元:双葉社
(2012-08-29)
販売元:Amazon.co.jp
定価 1,260円
273ページ

絶海の孤島、繰り返す悲劇。運命の檻から抜け出せ!
人類が激減した壊滅的な戦争から数年。 絶海の孤島に設立されたセレス学園。 平穏な学園の裏側には残酷な実態が潜んでいた。 それは、遺伝子保存の研究施設であり、生徒たちは遺伝子の牧場で完全管理されていた。 原作ゲームとは異なる主人公の視点のノベライズに加え、原案となった『デュナミスの羊』を特別収録。

DUNAMIS15(デュナミス15)DUNAMIS15(デュナミス15)
著者:関涼子
販売元:TOブックス
(2012-08-25)
販売元:Amazon.co.jp 
定価 1,575円
455ページ

≪リスト追加≫

過ぎ去った20世紀と現在進行形の新世紀を乗り切る無敵のブックガイド。 
映画、SF、コミック、宗教、悪趣味、セックス、スポーツ、殺人、来るべき未来……。20年間の書物百鬼夜行。第一章 ハイパーリアル/第二章 マジック・ランタン/第三章 身体政治/第四章 暴力殺人/第五章 社会紊乱/第六章 悪趣味/第七章 人間的行動/第八章 動物的欲望/第九章 エキゾチカ/第十章 新世界秩序。

新世紀読書大全 書評1990-2010新世紀読書大全 書評1990-2010
著者:柳下 毅一郎
販売元:洋泉社
(2012-08-29)
販売元:Amazon.co.jp
定価 3,990円
652ページ

友情、裏切り、絆、再生――。
エブリスタ内で読者の圧倒的人気を誇る、ノンストップクライムノベル!秘密屋、そこは、人の秘密を売り買いする場所。親の借金を背負い、ヤクザに負われる毎日を過ごす川岸優雅の運命は、ある日秘密屋に迷い込んだその瞬間から、大きく変わっていく――。意表をつく展開に目が離せない、大興奮ノンストップクライムノベル!
E★エブリスタ電子書籍大賞角川書店賞(ミステリー部門)受賞作。

秘密屋秘密屋
著者:永堀 大介
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-08-23)
販売元:Amazon.co.jp
定価 1,000円
204P

≪リスト追加≫

老骨教授の直言風刺が利いたアカデミック・ミステリー。 
最高学府を守る華麗な女性たちのビーライフ!闇夜の海で絶叫する「男を救ってこそ、女よ、女を救ってこそ、女よ!」女子大生の声は届くか?万人の心を打つ学園の鐘は今朝も鳴るが…。「税金をおみやげにする天下り官僚は恥を知れ!」白亜館女子大生は遂に立ち上がった。だが悪人の成敗は?老骨教授の執った報復措置は?

ビーライフ!  - 白亜館物語ビーライフ! - 白亜館物語
著者:濱野 成秋
販売元:中央公論新社
(2012-08-09)
販売元:Amazon.co.jp
定価 1,890円
350ページ

≪リスト追加≫

両親のいない美月と月明は、ある日、謎の富豪・津田節子の別荘に招待される。嗅覚がするどく、人の感情を読みとることのできる美少女の美月とお調子者で、空間を移動する能力のある月明の凸凹コンビは、力を合わせ、出生の秘密と津田の思惑の謎に迫っていく。        ● 講談社 予価 1,365円


盆まねき盆まねき
著者:富安 陽子
販売元:偕成社
(2011-07-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

このページのトップヘ